新規事業ブランドデザイン
「STARブランディング★」
CLIENT: 

グリーンテック株式会社

THE CHALLENGE

ブランドデザインの力(STARブランディング★)で、新規事業のブランド構築をおこない、企業のリポジショニングをサポートする

THE OUTCOME

1)コンセプト・ステートメント・ネームの開発を通し、会話しながら調合するスムージー「カクテルスムージー」という新しい商品を開発
2)独自の魅力あるライフスタイルブランド(Gru¨n)をデザイン
3)既存の企業中心から「身近にグリーンがある豊かな生活」企業に加え個人を対象に「グリーンドクター」となる会社をめざすという同社のこれからのゴールをデザイン


グリーンテック株式会社は地元を中心に企業にグリーンレンタル事業を展開する会社で、サッカーチーム、柏レイソルのオフィシャルグラウンドキーパーです。

同社社長が、「新たな試みとして地元柏の葉にスムージーショップを立ち上げたい。」とteamSTARに来訪されました。

 

ー課題

同社既存事業の特徴や今回のプロジェクトメンバーの想いや実現したいことをヒアリングした結果、浮かび上がってきたことは、「地元への貢献」と「グリーンを通じた潤いの提供」というテーマでした。

そして、空間デザインの前に、事業のデザイン、ブランドのデザインの核を明快にすることが必要という課題が見えてきました。

 

ー3STEP WORKSHOP 

そこで、3回のワークショップ(3 step workshop)によるブランディング(STARブランディング★)をおこない、ブランドをデザインすることになりました。

 

 

STARブランディング★/3Step Workshop

Step1-Research&Interview

Step2-Try&Positioning

Step3-Naming&Concept

STARブランディング★は3つのステップによるワークショップです。

 

 

商品の特徴(モノ)から商品の価値(ベネフィット)へ見方を変えるワークショップ、利用者へのヒアリングワークショップ、実際に商品を試飲するワークショップ、ポジショニングマップワークショップ通じてプロジェクトチームは、スムージーという新しい分野で、同社が提供したい価値について発見することになりました。

 

 

ー見えてきたこと

その結果、同社コア事業のグリーンレンタル業界を俯瞰してみるきっかけとなり、現在のポジションと、目指す先がどこにあるか明らかになりました。

 

近年、グリーンレンタル事業は、ファッション切り口でのハイエンド化とITを用い安く広く利用者に提供するコモディティ化が進行しています。

その両極化の結果、飾り物としてのグリーン、または消費されるグリーンが発生し、グリーンのもつ潤いの提供ができていないことが見えてきました。

 

ー新しいサービスのアイデアがうまれた

スムージー事業のきっかけは、担当者と同社社長のポートランドでのスムージーバーでの経験でしたが、それを日本でそのまま展開することへの不安がありました。

リサーチを繰り返すうちに、価格コンシャスな日本では、薬としてのスムージーより、スイーツとしてのスムージーが受け入れられる実態がみえてきました。そして、同事業の核となるポイントは、バーテンダーのようにお客様と会話しながらお客様にあったスムージーを提供するという新しいサービス「カクテルスムージー」を提供することであることが明らかになりました。

 

 

 

 

ー二つの発見と今後目指すゴール

この二つの発見により、これまで、企業中心のグリーンレンタル事業であった同社が、スムージー事業を通じて成し遂げたいことは、企業だけでなく、企業と個人の両方に、「身近にグリーンのある豊かな生活」をしていくことであることが明確になりました。これまで「潤い」という表現にとどまっていましたが、それが具体的に明快になりました。その結果、企業に加え個人を対象に「グリーンドクター」となる会社をめざすという同社の今後の目指すゴールが明確になりました。

 

 

 

ーコアバリュー・STARポイント★の発見

グリーンとスムージーというモノへフォーカスしてきましたが、実際にはグリーンドクターとスムージーマイスターという人によるサービスが同社のコアであり、独自化のポイント(STARポイント★)であることが発見されました。

 

 

 

ワークショップを通じ、なんとなくであったものが、はっきりと形になりました。事業の核が共有され、具体的な事業展開とサービスと空間が想像できるようになり、さらに自社がこれから目指す道も見えました。

ブランドデザイン(ブランディング)の力を実感しました。

グリーンテック株式会社 代表取締役

張ヶ谷政喜氏のコメント

 

 

 

 

==================

【Gru¨n】

 

-SERVICE

ブランドデザイン(ブランディング)

-DESIGN TEAM 

CREATIVE DIRECTION

佐竹永太郎(STAR)

DESIGN

佐々木沙由里(IDEAAID)

ASSITANT  

奥原香菜(STAR)

 

==================